design works, 出版物の編集デザイン

「イメージ情報(SIC)」のアートディレクション(2006-)

IMG_1417

日本カラーデザイン研究所が、年2回発行している「イメージ情報(SIC)」は、ファションやプロダクト、インテリアなど様々な分野のメーカーや企業の商品企画などの資料として、そのカラーやデザイン、テイストを80年代より一貫した調査分析を元に提案し続けている情報誌です。

私は2006年、第50号よりデザイン、DTPを担当させていただいています。バインダーのデザインリニューアル、続いて本文のデザインのリニューアルも担当させていただきました。

本文デザインのリニューアルでは、過去のラインナップとの一貫性を保ち、より普遍性のあるベーシックなデザインを目指した。内容が「色やデザインの提案」であるため、なるべくその号その号の内容が、どんな色やデザインでも、許容するデザインフォーマットを試行錯誤した。

書店に並ぶものではないので、ちょっとパラパラと立ち読みしていただけないのが残念です。

IMG_1413IMG_1408

バインダーのカラーは、その号を のテーマカラーの中から1色選ばれます。バインダーはシルクスクリーン印刷で、中の裏表紙(表3の面)はそのテーマカラーでベタ塗りになっており、手に取ったときや、テーブルに平置きしたときに中の色が見え、それぞれの号を並べたときに識別しやすくしてあります。

IMG_1415

巻末には、提案色の色紙が付録としてついています。提案書の作成や、カラーワークに利用でき便利です。ちなみにこのカラー色紙はその都度職人の方に、色を調合してもらいスプレーで吹いて作っているそうです。

日本カラーデザイン研究所